戦い途中の芋きり用のまな板2005年7月31日日曜日 芋焼酎佐藤 佐藤誠氏を囲む会にて出品した割り水熟成違い未成年者への酒類の販売は致しておりません

旬酒彩々【五本木ますもとおすすめ本格焼酎】
継承された哲学と伝統、そしてテロワール。造り手の『個性』と『想い』を大切に伝えたい

HOME地酒焼酎ワイン梅酒更新情報催事会社案内アクセスマップご利用ガイドリンク買物カゴの確認 | ご注文
五本木ますもとトップページ ≫ 本格焼酎トップページ
Liste du Showchu
取扱本格焼酎一覧
■芋焼酎
佐 藤(鹿児島)
萬 年(宮 崎)
松 露(宮 崎)
薩摩 甜(鹿児島)
庄三郎(宮 崎)
霧 島(宮 崎)
風 譚(鹿児島)
恋 寅(佐 賀)
  神 川(鹿児島)
 
   
   
■麦焼酎
  佐 藤(鹿児島)
  万 年(宮 崎)
ひたかくし(大 分)
月 心(大 分)
閻 魔(大 分)
おこげ(大 分)
  麦のエース(大 分)
二階堂(大 分)
千年の眠り(福 岡)
陶 山(佐 賀)
   
   
■こめ焼酎
水鏡無私(熊 本)
  よろしく千萬あるべし(新潟)
■黒糖焼酎
えらぶ(鹿児島)
稲乃露(鹿児島)
はなとり(鹿児島)
   
   
■TOKYO焼酎
  青 酎(芋)
   
 ●焼酎佐藤の
     現状について

五本木ますもとは佐藤酒造の特約店として、一人でも多くのお客様に佐藤ファンになっていただけるよう、取扱い以来努力を続けてまいりました。結果多くのお客様から支持をいただく事が出来ましたことを厚く御礼申し上げます。
しかしながら、有難い事ではございますが、近年のお客様からのご要望は、入荷数量をはるかに超えるものとなっており、現在の状況では誠に残念ですが、多くのお客様にお断りをしなくてはならない状況となってしまいました。

●当店の焼酎佐藤の
     販売について

誠に申し訳ございませんが、上記のような理由から「佐藤」は現在ホームページ上での販売や告知、お電話でのご予約が出来ませんことをご了承ください。入荷の際は、五本木ますもとは責任ある特約店として取扱い当初と変わることなく、店頭にて販売させていただきたく思っております。

旬酒彩々 - Informaton
継承された哲学と伝統、そしてテロワール。
造り手の『個性』と『想い』を大切に伝えたい。
日本各国に銘菓がある如く、酒造りにロマンと情熱を傾けている酒蔵を訪ね歩きました。『名杜氏なくして、風土と文化を語れない』 共に夢を追い、感動と感銘の蔵巡りでした。今、多くの蔵元さんの美酒をお届けできる喜びに感謝を込め、自信を持ってのご案内です。

(株)五本木ますもと 店主


究極の前割り麦焼酎 麦のエース(大分県)
 大分県産の大麦100%を使用し常圧蒸留で仕込み、原酒43度からゆっくり時間をかけて和水。1年半の熟成を経て、香り甘みの華さく18度での究極前割り焼酎です







焙煎仕込み麦焼酎 おこげ(大分県)
 味、香りともに強烈な仕上がりの焼酎ですが、お湯割りにすると香ばしくまろやかな味わいに・・・
 当店が商品開発に協力させていただき出来上がった焼酎です。


芋焼酎 庄三郎 白麹・黒麹(宮崎県)
飲みあきしない芋焼酎をお届けいたします。
芋焼酎とは思えないほどすっきりした仕上がりの焼酎・・・ですが、その中に上品で深みのある芳醇さとやわらかな旨みが溶け込んでいます。

大分県 芋焼酎 紅一ゝ(こういってん)
 紅芋と黄金千貫を使用・500日の樽熟成
紅芋の甘みと黄金千貫の香りを原酒のまま樫樽に詰め500日間熟成。樽の香りと紅芋の甘みが素晴らしく調和した、まさに「紅一点」と呼ぶにふさわしい芋焼酎です。


  恋寅 黄昏時に旨し酒
佐賀県 宗像酒造 麦麹
 柔らかな陽光に包まれる静かな森で幾年月。年輪を刻んだオークの木樽にじっくりと寝かせることにより、がばいハイカラかつ絶妙な味わいを醸し出しました。

ウミガメ泳ぐ素晴らしい環境!! 沖永良部酒造(鹿児島県)

蔵主、徳田英輔氏自ら焼酎造りに励んでいます




宮崎県 芋焼酎 松露 心水(もとみ)
 米麹と黄金千貫を蔵人が心をこめて醸し、特別に蒸留貯蔵熟成。天然地下水で二十五度に割水しにごりのまま瓶詰めしました。そのままかロックでご賞味下さい。本来の芋の風味とまろやかで現代的テイストを兼ね備えた逸品です。





たかくし
長〜い長い間、ひたすら隠し続けてきた秘蔵の焼酎、それが「ひたかくし

何を飲もうか迷ったら
 

HOME地酒焼酎ワイン梅酒更新情報催事会社案内アクセスマップご利用ガイドリンク買物カゴの確認 | ご注文
ワインと地酒の宝庫 (株)五本木ますもと
〒153-0053 東京都目黒区五本木1丁目41-5

電話 03-3712-1250 ファックス 03-3712-1780
Gohongi MASUMOTO S.A.
1-41-5,Gohongi Meguro-ku Tokyo JAPON 1530053
 Tel +81.(0)3.37.12.12.50. Fax +81.(0)3.37.12.17.80
Copyright (C) 2003-2009 Gohongi MASUMOTO Co.,Ltd. All Rights Reserved